top of page

Foto 9.25をイーサネット(有線LAN)接続する方法


Foto 9.25をご利用中の皆様に朗報です!

スペック表に記載されている通り、Foto 9.25はUSBメモリで3Dデータを転送する以外に、イーサネット(有線LAN)接続でもデータ転送にも対応しています。


イーサネットで接続することで、同じネットワーク上のPCから3Dデータを転送することができるようになります。こちらの記事では、Foto 9.25をイーサネット接続する手順をご案内します。






①本体にイーサネットケーブルを接続する

本体右側、USBメモリ接続口の上にイーサネット接続口があります。

そこにイーサネットケーブルを接続しましょう。




 


②本体でIPアドレスを確認する

[システム] を選択します。



[情報] を選択します。



有効なイーサネットに接続されている状態ですと、赤線部分にIPアドレスが表示されます。

手順③で必要になりますのでメモしておきましょう。




 

③FlashDLPrintで設定する

いよいよ最後のステップです。PCでFlashDLPrintを立ち上げましょう。


上部のメニューバーから [スライス] を選択。

続けて、[プリンターに接続する] を選択します。




[接続モード] から [イーサネット] を選択します。




[IPアドレス・ポート] に手順②でメモしたIPアドレスを入力します。

[接続] を選択して完了です。




 

お疲れ様でした!

以上がFoto 9.25をイーサネット(有線LAN)接続する方法でした。ご不明点があればお気軽にコメント欄へのコメント、またはメールやお電話にてご相談ください。

 



0件のコメント

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page